ニュースリリース

2014.03.03

京都で噂のノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』 遂に、京都ロングラン公演3年目に突入! ~『ギア-GEAR-』が人を惹きつける理由とは?~

●ギア事務局

 「有限会社一九二八」(本社:京都府京都市中京区、代表取締役:小原啓渡、以下 ARTCOMPLEX) が企画・制作する 『ギア-GEAR-』 (以下、「ギア」)が、ロングラン公演3年目に突入する。日本文化が根強く残り、多くの外国人観光客が訪れる京都。その京都でしか見る事が出来ない「ギア」は、本質的な「日本らしさ」を世界に向けて発信する貴重なコンテンツとして、人を惹きつけている。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

京都でしか出逢えない感動エンターテイメント

「有限会社一九二八」(本社:京都府京都市中京区、代表取締役:小原啓渡、以下 ARTCOMPLEX) が企画・制作する 『ギア-GEAR-』 が2014年4月に、まさに「日本発・日本初」のオリジナルコンテンツによるロングラン公演3年目に突入する。

100席限定の小劇場でありながら、観客動員数は2万8千人を突破。外国人観光客を含め、幅広い年齢層に受け入れられ、リピーター率はすでに3割を超えている。

イベント URL
http://www.gear.ac/

■なぜ、ここまでギアが人を惹きつけるのか。

「GEAR is very Japanese!!」(ギアはとても日本的だ!)

観賞した外国人の多くがコメントを残しています。

それは、ギアが描く、本質的な日本文化の素晴らしさに他なりません。ギアの登場人物は、近未来社会のドールやロボロイドたち。

演出面においても、日本の着物や古典音楽といった伝統的な要素はありません。ギアが描くのは、表面的な日本らしさではなく、精神的な日本らしさです。

日本文化の本質は、「和を持って尊となす」という言葉のように、多様な要素が絶妙のバランスによって融合した豊かさと美にあります。食でいうなら「懐石」、多種多様な素材をバランスよく調和させるその繊細さは、日本が世界に誇れる資質と言っていいでしょう。

「和の文化」の「和」とは、まさにこの「調和」の「和」であり、「平和」の「和」でもあるのです。

本作品は、「全てのものに魂が宿る」と言うアニミズム自然観の中で生活様式を形作ってきた日本文化をバックグラウンドとして、異なる能力を持つ個性溢れるロボロイドたちとドールが「好奇心」と「遊び」を通じた触れあいから、徐々に「命」を獲得していくというストーリー。その過程に観客は共感し、心を動かされているのです。

日本文化が根強く残り、多くの外国人観光客が訪れる京都。
その京都でしか見る事が出来ない「ギア」は、これからも本質的な「日本らしさ」を世界に向けて発信して参ります。

■開催概要
▸公演概要
公演期間: 2012年4月1日~現在
公演概要: 毎週金・土・日・祝日 公演実施
       ※4月以降は上記日程に加え、第2・4水曜日も実施
料金  : 一般3,500円~ *シニア、学生料金あり
会場  : ギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)収容人数100名
企画製作:ART COMPLEX  主催:有限会社一九二八
共催  :NPO法人ライブエンターテイメント推進協議会
後援  :京都市 京都市教育委員会 公益社団法人京都市観光協会 公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー KANSAI Creative Factory推進委員会
観客動員数 28,000人突破 (2014年2月現在)

【主な実績】
・「第6回京都文化ベンチャーコンペティション」近畿経済産業局賞、京都銀行賞受賞(2013年)
・「平成25年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業」採択(2013年)
・「TED×Kyoto2013」でスペシャルパフォーマンス実施(2013年)
・「第3回ALL関西フェスティバルinバンコク」に出演(2013年

■会社概要
商号   : 有限会社一九二八
所在地  : 〒604-8082 京都市中京区三条御幸町角 1928ビル3階
代表者  : 代表取締役 小原啓渡
設立   :1999年
事業内容 :劇場の運営、イベント企画・製作・運営・管理
資本金  :950万円
URL   : http://www.artcomplex.net/

【ニュースリリース発表社&発表者】

ギア事務局
〒604-8082 京都府京都市中京区弁慶石町56 1928ビル3階
高畠里乃
TEL: 075-254-6520
E-mail: info@gear.ac
ホームページ: http://www.gear.ac/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク