ニュースリリース

2014.07.11

国産米と米麹で仕込んだプレミアムな「金のあま酒」を発売。あま酒販売好調で商品ラインナップを強化

●かねこみそ株式会社

かねこみそ株式会社(徳島県板野郡藍住町 社長:田中英太郎)は、清酒並みに精米された国産米と米麹で仕込んだ、無添加・無加糖で高級志向のあま酒「金のあま酒」を商品化。7月1日より順次、徳島県内および全国のスーパー等で販売します。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

金のあま酒

■国産米100%使用。雑味のないすっきりした味わいのあま酒
かねこみそは、味噌に次ぐ主力料品として「あま酒」「冷やしあま酒」を製造・販売しています。一昨年来の「塩麹ブーム」をきっかけに、麹製品の健康機能性に注目が集まり、当社のあま酒の販売も好調に推移しています。
特に、冬場に温めて飲む飲み物というイメージが強かったあま酒が、「飲む点滴」と称されるほど高い栄養価から、夏バテや熱中症対策として多くのメディアで紹介され、冷やして飲む夏の健康飲料としても定着しつつあります。
新発売する「金のあま酒」は、当社の「あま酒」をより高品質化するため、良質の国産米を100%使用し、精米歩合を清酒並みの70%にまで高め(通常の米飯は90%程度)、米麹を加えて丁寧に仕込みました。米の表皮側の脂質やたんぱく質を極力削って精米することで、雑味のないすっきりとした後味に仕上げています。
アルコール分はゼロ。糖類や保存料などの添加物も不使用なので、お酒が飲めない方はもちろん、お子様や妊婦の方、お年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。

■「金のあま酒」の特徴
国産米を70%にまで精米。米の脂質やたんぱく質などの雑味を取り除きすっきりとした味わい。
保存料・着色料など添加物や砂糖を加えない、安心・安全な自然発酵飲料です。
必須アミノ酸のほか天然ビタミン群、ブドウ糖、オリゴ糖、ミネラル、食物繊維などが豊富。
冷やしても温めても、またショウガなどを加えてもおいしく召し上がっていただけます。
野菜ジュースやスムージーなどに加えたり、スイーツの甘み付けにもご利用いただけます。

■今後の展開
当社では従来の一般的な商品群に加え、今後、より高品質な食品を求めるお客様のニーズに沿って、原料を厳選し伝統的な製法にこだわった製品群を「かねこプレミアム」として開発、発表していきたいと考えています。

■規格・標準小売価格
280g PETボトル入り 350円(税別)

■販売目標
6,000本/年

【ニュースリリース発表社&発表者】

かねこみそ株式会社
〒771-1201 徳島県板野郡藍住町奥野字乾81-2
田中あゆみ
TEL: 088-692-2611 / FAX: 088-692-7516
E-mail: hidehiko_nagira@kanekomiso.co.jp
ホームページ: http://kanekomiso.co.jp/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク