ニュースリリース

2008.12.27

北米オフィス 株式会社イトーキ

●(株)ソフトプレスネットワーク

北米事業戦略の重要拠点として米国のニューヨーク市内に同社100%単独出資による現地法人を新たに設立.

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

 オフィスをデザインすることにかけては、日本のオフィス家具メーカ-の中でも最も先鋭的な提案をし続ける株式会社イトーキ(社長:金子清孝)は、北米事業戦略の重要拠点として米国のニューヨーク市内に同社100%単独出資による現地法人を新たに設立したと、12月26日同社のホームページで発表した。
 それによると、設立の背景には、北米のオフィス家具市場は世界最大規模であると同時に、オフィス家具メーカーは常に先進的なオフィス環境づくりを世界に発信しており、この市場への参入は事業のグローバル展開には高レベルな可能性があるという。その基盤には、同社がニューヨークに於いて過去6年間にわたり、現地デザイナーとのコラボレーション活動を通して蓄積したノウハウならび構築したビジネス環境があり、今後、新会社はまた、イトーキグループのデザインセンターとして、商品のデザイン・開発業務を提供するとともに、グループに向けた情報発信を行なっていくということである。
 新会社は、北米オフィスに於いて近年その重要性が謳われているコラボレーション、コミュニケーション空間に向けた家具のデザイン・商品開発を行うとともに、生産および現地市場に向けた販売が展開される。

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク