ニュースリリース

2009.01.08

「CampusChannel(キャンパスチャネル)」で広告 NTT レゾナント

●(株)ソフトプレスネットワーク

「CampusChannel(キャンパスチャネル)」で広告 NTT レゾナント

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

 NTT レゾナント株式会社(*1、以下NTT レゾナント、本社:東京都港区、代表取締役社長:中嶋 孝夫)は、予備校などに設置した大型ディスプレイ上で、大学進学を目指す受験生を対象に、情報を映像で配信するデジタルサイネージ「CampusChannel(キャンパスチャネル)」について、平成21 年1 月1 日より広告メニューとして販売を開始している。

 「CampusChannel」は、平成20 年7 月23 日から平成20 年9 月30 日までの期間、駿台予備学校5 拠点において19 校の大学紹介情報を映像配信するトライアルを実施。

 同実験で、予備校に通う受験生に対して行ったアンケートの結果、70 % が1 日に2 回以上「CampusChannel」を閲覧していることが判明。回答者全員が「CampusChannel」で今後も大学案内映像を閲覧したいという意向が確認できたという。

 また、トライアルに参加した大学側からは、学生へのリーチが明確といった声もあり、実験結果とも評価が上々だったことから販売に踏み切った模様である。

 映像の配信拠点は、既設の駿台予備学校10 校、代々木ゼミナール15 校、早稲田予備校3 校に加え、三省堂書店1 店舗の合計29 拠点と大幅に拡大し、より多くの受験生への情報提供が可能となったとのこと。

 配信する内容は、全国の大学案内映像(動画)やキャンパス所在地・募集学部等の大学情報(静止画)のほか、タイムリーな入試情報等のお知らせ(テキスト)等で構成され、各拠点に設置した液晶ディスプレイへ曜日別・拠点別に編成した情報を配信される。大学進学を目標とする受験生の視認性と、1日中繰り返し配信することでのターゲットリーチにより、広告主である大学などは、保有している大学情報の映像などを利用しながら、効果的に情報を発信することが可能としている。

 また、非接触IC カード技術「FeliCa」対応の携帯電話を、ディスプレイに備え付けられたカードリーダーにタッチすると、「CampusChannel」モバイルサイト上で、株式会社フロムページが提供する「テレメール」により、学校案内パンフレットを請求することが可能なうえ、大学入試に関する情報を携帯電話から取得することも可能としている。

 既にトライアルに参加頂いた大学様をはじめ、全28 校(平成20 年12 月26 日現在)の大学側から、広告出稿も決定しているとのこと。

 なお、同システムはなお、NTT レゾナントが開発・提供しているデジタルサイネージ・システム「レナキャスト」を使用して、全国29 拠点の予備校や書店にて情報を配信しているが、「レナキャスト」の詳細については次のURLで参照できる。
http://www2.packages.jp/renacast/faq/index.html

*配信拠点、配信予定大学は次のとおり

■配信拠点一覧(平成21 年1月1日時点)
【学校法人駿河台学園 駿台予備学校】10 校(※は平成20 年7 月23 日トライアル時より実施)
・御茶ノ水校1号館※ ・池袋校※
・立川校※ ・町田校※
・横浜校※ ・大宮校
・千葉校 ・名古屋校
・京都校 ・大阪校
【学校法人高宮学園 代々木ゼミナール】15 校
・札幌校 ・新潟校
・仙台校 ・名古屋校
・大宮校 ・京都校
・津田沼校 ・大阪南校
・代々木本校 ・神戸校
・池袋校 ・広島校
・町田校 ・福岡校
・横浜校
【学校法人早稲田学園 早稲田予備校】3 校
・高田馬場本校 ・西船橋校 ・水戸校
【株式会社三省堂】
・神保町本店 学習参考書売場(大学入学願書売上全国1位)

■配信予定大学一覧(※大学名は国公立・私立とも五十音順(平成20 年12 月26 日現在))
▼国公立大学
・茨城大学 ・大阪大学 ・大阪市立大学
・京都大学 ・京都府立大学 ・神戸大学
・埼玉大学 ・首都大学東京 ・筑波大学
・東京外国語大学 ・東京工業大学 ・東京農工大学
・名古屋市立大学 ・横浜国立大学 ・横浜市立大学
▼私立大学
・青山学院大学 ・関西大学 ・関西学院大学
・慶應義塾大学 ・国学院大学 ・上智大学
・中央大学 ・獨協大学 ・同志社大学
・法政大学 ・明治大学 ・明治学院大学
・立教大学

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク