ニュースリリース

2009.06.15

 「特許の棚卸しの際のスクリーニングにパテントスコアを活用する」 株式会社パテント・リザルト

●株式会社パテント・リザルト

 株式会社パテント・リザルト(住所:東京都台東区 代表取締役社長:白山 隆氏)はこのほど、特許の棚卸しを効率的に実施するための評価手法として、パテントスコアを活用した事例を公開した。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

 「特許の棚卸しの際のスクリーニングにパテントスコアを活用する」

弊社では、特許の棚卸しを効率的に実施するための評価手法として、パテントスコアを活用した事例を公開いたしました。特許権の維持にはコストがかかります。このため、事業に活用されることなく眠っている特許については、権利放棄やライセンス供与を検討するなど、定期的に保有特許の見直し(特許の棚卸し)をする必要があります。その際のスクリーニングに、パテントスコアが活用できます。

■詳細についてはこちらをご覧ください。↓
 http://www.patentresult.co.jp/colum/colum-4.html

■本件に関するお問い合わせ先 

株式会社パテント・リザルト 営業部
Tel:03-5835-5644、Fax:03-5835-5699
E-mail:info@patentresult.co.jp
ホームページURL: http://www.patentresult.co.jp/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク