ニュースリリース

2010.04.05

企業の強み、弱みを技術分野ごとに可視化する分析ツールを開発 ~ 特許分析ツール『Biz Cruncher』に新機能として搭載 ~

●株式会社パテント・リザルト

株式会社パテント・リザルトはこのほど、特定の企業・団体などが保有する技術資産の強みや弱みを、分野ごとに一目で把握できる分析ツールを開発しました。「技術分類」と呼ばれるこの分析では、特許庁の分類である「テーマコード」ごとに、特許の質を得点化する「パテントスコア」(※1)をベースとした評価を行います。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

このため、単なる件数での評価ではなく、「質」と「量」の両面から見た分析が可能です。自社で保有する技術ポートフォリオの見直しや、競合他社の注力分野に関する分析・調査などにご活用いただけます。
 特許分析ツール「Biz Cruncher(ビズクランチャー)」(※2)に新機能として搭載し、2010年4月6日からリリースしました。

【特徴】
(1)自社、他社の注力分野を客観的に評価
  特許の質を得点化する「パテントスコア」を用いて評価します。自社の評価だけ
ではなく、競合他社についても同様の基準で客観的に評価することができます。

(2)テーマコードを採用
  技術分野の分類には、特許庁の分類である「テーマコード」を使っています。
約3000種類に及ぶ標準的な技術分類のため、納得感のある分析が可能です。

(3)簡単操作
  分析は簡単なクリック作業で行えます。複雑な検索式や計算式を用いる必要はなく
  どなたでもお使いいただけます。


(※1)パテントスコアについて
特許出願後の経過情報などをもとに、個別特許の注目度を指数化した指標。主に、「出願人による権利化への意欲」「審査官からの先行技術としての認知度」「競合他社からの注目度」の3つの観点から総合的に評価し、特許1件ごとの得点を算出しています。

(※2)Biz Cruncherについて
ビジネス分析のための大量データ高速処理ツールです。企業や大学・研究機関の研究成果である「特許情報」をもとに、競争力の高い事業戦略の立案や研究開発テーマの策定を促します。

詳細URL:http://www.bizcruncher.com/

【ニュースリリース発表社&発表者】

株式会社パテント・リザルト
〒111-0053 東京都東京都台東区浅草橋5-3-2 秋葉原スクエアビル4 階
営業部
TEL: 03-5835-5644
E-mail: ito@patentresult.co.jp
ホームページ: http://www.patentresult.co.jp/index.html

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク