ニュースリリース

2011.02.25

結婚式、披露宴のギフト、引出物に。席札名入れ箸「THE 席札屋」をオープンしました。

●株式会社ゴーフィールド

株式会社ゴーフィールド(本社:香川県高松市、代表取締役:森田桂治、以下ゴーフィールド)は、結婚式、披露宴のギフト、引出物にお使いいただける席札名入れ箸「THE 席札屋」をオープンしました。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

THE 席札屋

株式会社ゴーフィールド(本社:香川県高松市、代表取締役:森田桂治、以下ゴーフィールド)は、結婚式、披露宴のギフト、引出物にお使いいただける席札名入れ箸「THE 席札屋」をオープンしました。

THE 席札屋
http://www.sekifudaya.com/?pr100302_17

結婚式は、ふたりの物語がはじまる場、そして家族や大切な人たちとの新しい物語がはじまる場でもあります。
結婚式後、持ち帰って使うことができるお箸は、いつでも絆を感じてもらえる温かい贈り物(引出物)です。

古くから、お箸は夫婦円満の象徴として、縁起物とされ、お祝いの席などで、贈られてきました。

結婚式に参加された皆様の幸せをつなぐ絆アイテム「席札お箸」は、一本一本にご列席者様のお名前を彫刻し、おふたりの温かい「ありがとう」の気持ちを伝えます。

お箸は、
・細身の箸が和心をスタイリッシュに演出する「kaguya」
・柔らかな持ち手のラインがやさしい印象を与える「horico」
・飽きのこないスタンダードなデザイン「kikori」
・和でも洋でもシーンに合わせて華やかさをプラスする「futairo」
の4シリーズ、お色違いで合計11パターンをご用意しています。

箸袋は、
・和の結婚式にぴったりの小梅柄の「koume」
・かわいらしい花柄の「hanana」
・シンプルだけどスタイリッシュな「sim」
の3シリーズ、お色違いで合計6パターンをご用意しています。

お箸、箸袋をお好きなパターンで組み合わせていただけますので、様々な披露宴の様式にあわせていただけます。

お一人お一人のお名前が入った、引出物にお使いいただける席札は、世界に一つだけの贈り物。
席札の役割を担い、何より新郎新婦様の温かい気持ちを伝えられる「席札お箸」は、一生に一度の大切な結婚式、披露宴に最適なギフトです。

只今、オープンを記念して特別キャンペーンを実施しております。
2011年3月末までにご注文いただいた方は、通常価格の20%OFFでご提供いたします。
この機会に是非ご検討下さい。

また、THE 席札屋では、新商品やキャンペーン情報をタイムリーにお知らせできるよう、twitterアカウントも用意しております。
フォローいただけますと幸いです。

THE 席札屋
http://www.sekifudaya.com/?pr100302_17

<公式twitterアカウント> THE 席札屋 on twitter
http://twitter.com/sekifudaya


【株式会社ゴーフィールド】
所在地:香川県高松市川島東町293-5
設立:2000年6月2日
代表取締役:森田桂治
ホームページ:http://www.gofield.co.jp/?pr100302_18


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ゴーフィールド 皆見(みなみ)
TEL:0120-933-521 e-mail:customer@sekifudaya.com

【ニュースリリース発表社&発表者】

株式会社ゴーフィールド
〒761-0443 香川県高松市川島東町293-5
皆見 省史
TEL: 087-840-3611 / FAX: 087-840-3612
E-mail: info@gofield.com

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク