ニュースリリース

2011.05.25

元祖地ビール屋サンクトガーレン、【一升瓶ビール】など父の日ギフトビールセット予約受付開始/昨年父の日1番人気の【一升瓶ビール】は生産体制を強化し、今年新たに【小さめ父の日ギフト】品揃えを強化

●サンクトガーレン有限会社

サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/代表取締役岩本伸久)は、ホームページに父の日特集ページを開設し、2011年6月19日父の日ギフトビールの予約受付を開始しました。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

父の日ギフトビール

サンクトガーレン有限会社(神奈川県厚木市/代表取締役岩本伸久)は、ホームページに父の日特集ページを開設し、2011年6月19日父の日ギフトビールの予約受付を開始しました。

▼父の日特設ページ
http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/


ラインナップには昨年1番人気の【一升瓶ビール】の他、感謝の和紙ラベルがストレートに感謝の気持ちを伝える【感謝の生】、国際大会金賞ビールのみを詰め合わせた【金賞ビールセット】、日本人でただ1人ドイツの腸詰大会で世界ランク入を果たした厚木ハム職人とのコラボレーションセットなどがあります。

  ▽一升瓶ビールを含む【感謝ビール父の日ギフト】特集ページ
  http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/

  ▽全てが国際大会金賞!【金賞ビール父の日ギフト】特集ページ
  http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/gold-medal/

  ▽【金賞ビール&日本一ウインナー父の日ギフト】特集ページ
  http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/vienna-sausage/



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫最大1か月待ち。昨年、1番人気の【一升瓶ビール】は生産体制を強化
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼一升瓶ビールを含む【感謝ビール】特集ページ
http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/kansha/

昨年の父の日1番人気の一升瓶ビールは2009年の父の日ギフトとして発売開始。初年は予想をはるかに上回る注文量に生産が追い付かず、販売店への出荷を発売とほぼ同時に停止する事態となりました。

冬のギフトシーズン(お歳暮シーズン)はネットショップ限定で販売しましたが最大1カ月待ちに。「それでも欲しい」と注文が殺到した商品です。その後2010年の工場移転拡大に伴い生産ラインを強化。皆様のご要望に応えるべく体制を整えました。  



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫良いものを少しだけ “小さめ父の日ギフト”を充実させました
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼“小さめ父の日ギフト”特設ページ
http://www.sanktgallenbrewery.com/fathers-day2011/smallgift/

当社は今年の父の日の新しい試みとして“小さめ父の日ギフト”のラインナップを充実させました。通常の地ビールギフトは瓶が6本以上でセットになっているものがほとんどです。これは、当社のような小さな地ビール会社にとって、箱などの資材を何種類もつくって保管しておく余力が無いことや、箱にビールを梱包するための人件費の問題などが要因としてあげられます。

しかし昨今、高齢化の影響もあってか「ビール好きの父親も年を取り6本も飲み切れないようなので、もう少し本数の少ないものを」「父親が1人暮らしで冷蔵庫が小さいので6本も入り切らない」などの要望が寄せられるようになり、今年は父の日ギフトのラインナップに新たに4本セット・3本セット・2本セットを追加しました。



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫参考:一升瓶ビールについて 
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■一升瓶ビール開発の背景

日本の宴席には“お酌”の文化があります。しかし、当社が通常使用している330mlの小瓶はお酌に向きません。しかし当社のお客様から「結婚式に使いたいので、お酌が出来るような大瓶を発売してほしい」とご要望を頂いたのが考案のきっかけです。

せっかく大瓶ビールをつくるならサンクトガーレンらしいユニークなものにしようと究極のお酌ビール、一升瓶ビールを考案しました。お酌は“心と心の呑み交わし”と言われます。「これまでありがとう」「これからも宜しく」そんな気持ちを込めて大切な方と一升瓶ビールを呑み交わすシーンが生まれたら嬉しく思います。一升瓶と言ってもグラスに注げば約4‐5杯分。皆で飲めばあっという間です。

//////

■一升と一生をかけて “一升”と“一生”を掛けて、様々なシーンにご利用頂いています

◇一生(一升)分の感謝を込めて → 父の日・お中元・お歳暮・内祝に
◇一生(一升)幸せに… → 結婚式・引出物に
◇一生(一升)繁盛しますように → 開店祝い・新築祝いに

//////

■ビールの中身について (一升瓶ビールは2種類あります)

◇金…しっかりコク、しっかり苦味。何も奇をてらっていないシンプルなゴールド色のビール。繊細な味わいで、刺身や寿司などとも相性抜群。万人に愛されるバランスの良さです。

◇黒…焦がし麦芽の芳醇なコクが活きた黒ビール。真っ黒な見た目とは裏腹に、絹のように滑らかで柔らかい飲み口です。醤油ベースの煮物、焼き鳥、お蕎麦などの和食にも合います。



┏┏┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣■┫サンクトガーレンについて 
┗┛┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の地ビール解禁に先駆け1993年米国・サンフランシスコで地ビールの醸造を開始した日本の最老舗地ビール蔵です。これが米国のマスコミで大きく取り上げられ、日本の地ビール解禁につながりました。

地ビールの本場アメリカで磨いた味で、数々の国際大会でメダルを獲得。2010年にはモンドセレクション3年連続金賞以上で授与される「インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー」を受賞。

正統派の王道職人ビールを造り続ける一方で、バレンタインのチョコビール、ボジョレー同時解禁の麦のワインなど“地ビール=お土産ビール”のイメージを覆す個性的なビールの数々も世に送り出しています。特にデザート感覚で楽しむ「スイーツビール」は味わいもコンセプトも“これまでのビール概念を覆す商品”として注目を集め、現在春夏限定のオレンジを使った「湘南ゴールド」と「パイナップルエール」を発売中です。

その数々が新しい地ビール市場を開拓したとして、その年最も活躍した地ビールメーカーに贈られる「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー2010」を受賞しています。

▼元祖地ビール屋サンクトガーレンの歴史
http://www.sanktgallenbrewery.com/history/

▼元祖地ビール屋サンクトガーレンの受賞歴一覧
http://www.sanktgallenbrewery.com/about/prize/

-------------------------------------------
サンクトガーレン有限会社 
〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1
TEL:046-224-2317/FAX:046-244-5757

▼メール
info@sanktgallenbrewery.com
▼元祖地ビールサンクトガーレン 公式ホームページ
http://www.sanktgallenbrewery.com/
▼地ビール会社で働く広報の日記 ブログ
http://sweetsbeer.cocolog-nifty.com/blog/

▼サンクトガーレン公式Twitter
http://twitter.com/SanktGallenSHOP
▼サンクトガーレン広報Twitter
http://twitter.com/mikiSanktGallen
▼サンクトガーレンFaceBookファンページ
http://www.facebook.com/SanktGallenBrewery

【ニュースリリース発表社&発表者】

サンクトガーレン有限会社
〒243-0807 神奈川県厚木市金田1137-1
中川 美希
TEL: 046-224-2317 / FAX: 046-244-5757
E-mail: miki@sanktgallenbrewery.com
ホームページ: http://www.sanktgallenbrewery.com/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク