ニュースリリース

2012.08.23

本場さぬきうどんの「たも屋」が関東・九州地方に初出店。新タイプのFC店で全国展開を加速

●有限会社たも屋

本場さぬきうどん専門店のたも屋(本社/香川県高松市高松市林町6-38 社長/黒川保)が、関東地方と九州地方に初出店します。これでたも屋の店舗は直営・FC合わせて15店舗となり、今後全国展開を目指してFC加盟店を増やしていきます。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

「たも屋」店内のイメージ

本場さぬきうどん専門店のたも屋(本社/香川県高松市高松市林町6-38 社長/黒川保)が、関東地方と九州地方に初出店します。これでたも屋の店舗は直営・FC合わせて15店舗となり、今後全国展開を目指してFC加盟店を増やしていきます。

■新業態の小規模セルフうどん店を全国に
新規出店するのは、「たも屋jr.小倉魚町店」(福岡県北九州市小倉北区、8月24日開店)と「たも屋jr.鎌倉店」(神奈川県鎌倉市小町、9月中旬開店予定)の2店舗。新業態のフランチャイズ(FC)店舗「たも屋jr.」(たも屋ジュニア)として初めての出店です。四国地方以外の地域では、京都府の福知山店に続くFC店舗となります。
たも屋では従来、駐車場を備えたロードサイド型を中心に直営店、FC店を展開してきましたが、都会の商業ビルやオフィス街、駅中などでの出店を希望する声が多かったため、昨年春、小資本(500万円~)で開業できる低額パッケージのフランチャイズ業態「たも屋jr.」を新たに設定。加盟店を募ってきました。
このたび九州と関東地方の都市部において地元企業によるFC出店実例ができたことから、今後全国においてパートナー企業の募集に力を入れ、FC店舗の普及に弾みをつけたいと考えています。

■本場さぬき手打ちうどんと変わらぬ味を全国に
小倉魚町店、鎌倉店はともに市街の中心部に位置するビルの一角に開店します。小倉魚町店は30席、鎌倉店は20席と、従来の店舗の席数の約半分から三分の一の規模で、注文形態も半セルフ(トッピングを自分で選んで載せる)方式となります。
うどんの麺は、たも屋各店と同じ小麦粉100%の手打ち麺を特殊冷凍技術で急速冷凍し、高松の本部から毎日配送。九州・関東でも、しこしこの噛み応え、滑らかな喉越しのたも屋本店と同じ本場さぬきうどんを味わっていただけます。

■ たも屋jr.新店舗概要
【小倉魚町店】
所在地:福岡県北九州市小倉北区魚町1丁目4-21
開店日:2012年8月24日(金)
電話:093-551-6420

【鎌倉店】
所在地:神奈川県鎌倉市小町1-5-27
開店日:2012年9月中旬(予定)
電話:未定

■本場さぬきうどんのたも屋とは
たも屋はさぬきうどんの本場香川県において、行列ができる店として人気のセルフうどん店を経営。高松市内の直営店3店のほか、FCとして四国地方で9店と近畿地方で1店の計13店舗を展開しています。店主の黒川保は「TVチャンピオン」(テレビ東京系)の「全国うどん職人選手権」のさぬき代表として出場した、根っからのうどん職人。素材の小麦粉と出汁(だし)、職人による手打ち製法にこだわり、食を通じて「笑顔と元気、幸せ」を地域に届けています。

■有限会社たも屋 会社概要
本社/香川県高松市林町6-38
代表者/黒川保
資本金/1,000万円
設立/平成14年
事業内容/飲食店、製麺卸、通信販売、インターネット販売、FC事業
電話/087-816-0888
店舗/【直営店 3店舗】
本店(香川県高松市朝日新町1-16)・林店(香川県高松市林町6-38)・女道場(香川県高松市南新町11-9)
【FC店 10店舗】
勅使店(香川県高松市勅使町)・観音寺店(香川県観音寺市古川町)・藍住店(徳島県板野郡藍住町)・松山平井店(愛媛県松山市平井町)・春野店(高知県高知市春野町弘岡下)・潮江店(高知県高知市北新田町)・南国店(高知県南国市明見)・高知インター店(高知県高知市杉井流)・大津バイパス店(高知県高知市高須)・福知山店(京都府福知山市多保市小字越山)

■本件に関するお問い合わせ先
有限会社たも屋 電話:0120-927-624
Email/info@tamoya.com

【ニュースリリース発表社&発表者】

有限会社たも屋
〒761-0301 香川県香川県高松市林町6-38
黒川 保
TEL: 0120-927-624
E-mail: info@tamoya.com
ホームページ: http://www.tamoya.com/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク