ニュースリリース

2013.02.15

新しいスポンサーシップにより女性サイクリストに実質的な資金援助を提供

●OBAN Multilingual

女性のプロサイクリングチームWiggle Honda Pro Cyclingが新しい主要スポンサーを発表しました。これにより、これまでは男性にのみ与えられてきた資金援助が、女性サイクリストにも享受されることになります。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

女性によるプロサイクリングチームWiggle Honda Pro Cyclingはマウンテンバイクやロードバイク、スポーツ関連商品を専門に扱うオンラインリテーラー『Wiggle.jp』との3年間のパートナーシップ契約を発表しました。
チームマネージャー兼オーナーであり、2010年コモンウェルス競技大会のゴールドメダリストでもあるオーストラリア人のRochelle Gilmore氏は、パートナーシップの利点を次のように述べました。
「女性はこれまでは契約により大会に出場してきており、給料は男性のわずか十分の一しか得られていませんでした。アスリートの能力を最大限に引き出すためには彼らが必要とするものを提供する必要があります。しかし、これまでは資金不足の影響もあり女性サイクリストには必要なものが提供されてきませんでした。私たちのチームの理念は、アスリートのことを常に第一に考えるということです。Wiggle.jpとの契約により、資金が増え、アスリートが必要とするサポート環境を提供できることで、アスリートの能力を最大限に発揮することができるのです。」

Wiggle Honda Pro Cyclingチームは、女性のプロサイクリングにおける以下の強力なメンバーで結成されています。
・Rochelle Gilmore: オーストラリア人でコモンウェルス競技大会ロードサイクリング優勝者
・Laura Trott、Dani King 、Joanna Rowsell: 2012年オリンピック優勝者、イギリス人サイクリスト
・Giorgia Bronzini: 世界サイクリング選手権で3回優勝、イタリア人
・Mayuko Hagiwara: 日本で7回全国制覇

Wiggleの最高経営責任者Humphrey Cobbold氏は、Gilmore氏の理念に共感しています。
「Wiggleは最高の商品を提供することを一番大切に考えています。私たちは、Wiggle Honda Pro Cyclingをサポートできることを名誉に思います。この素晴らしいアスリートの集団をサポートする上で極めて重要な役割を果たすことを楽しみにしています。また、私たちのパートナーシップが将来、世界中の女性サイクリングチャンピオンに刺激を与えることを期待しています。」とCobbold氏は述べました。

WiggleはメインパートナーとしてHonda Motor Europeに参加し、チームはThe Bradley Wiggins FoundationおよびBritish Cyclingの後援も得ています。

2012年ツール・ド・フランス優勝者のWiggins氏は、「私は個人的には長年にわたってWiggleの顧客であり、チームと密接に協力してアスリート達をシーズンを通してサポートできることを楽しみにしています。」とコメントしました。

チームは2013年2月3日に開催されるTour of Qatarをシーズンの皮切りとし、1日限りのレースやUCIワールドカップなどのイベントでの勝利に向けて、集中して取り組んでいく予定です。

【本件に関するお問い合わせ先】
●Wiggle Honda Pro Cycling広報
担当者名:Myfanwy Galloway
メールアドレス:media@wigglehonda.com
電話(オーストラリア):+61 422 908 800
●Wiggle Honda Pro Cyclingチームの連絡先
メールアドレス:info@wigglehonda.com
ホームページ:http://wigglehonda.com/
●Wiggle
ホームページ:http://www.wiggle.jp/

【ニュースリリース発表社&発表者】

OBAN Multilingual
〒151-0064 東京都渋谷区上原1−3−5
安東 久栄
TEL: 03-6407-9047
E-mail: andohisae@obanmultilingual.com

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク