ニュースリリース

2013.06.24

2013年7月 パリで開催の「ジャパン・エキスポ」に、インテリアアート「KAWAII ART」を出展

●有限会社ハッピービジョン

IT会社のハッピービジョン(香川県三豊市町・社長/安藤恵)は、日本カルチャーの「KAWAII」をテーマにしたイラスト作品をインテリアアートとして商品化します。7月4日~7日にフランス・パリで開催されるイベント「第14回ジャパン・エキスポ」に「KAWAII ART」を出展します。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

■「KAWAII ART」とは
近年、欧米や東南アジア諸国で、日本のアニメや伝統文化、若者ファッションがおしゃれでカッコイイものとして注目が高まっています。安倍内閣でも日本の成長戦略の起爆剤として「クールジャパン」を活用していく方針とのこと。
そのキーワードのひとつが「カワイイ」。各国では日本のアニメなどポップカルチャーファンの間で「カワイイ」という単語が定着しており、コミュニケーションのキーワードとして多用されています。
「カワイイ」とは、「愛すべき」や「心を和ませる」など、人をいとおしい気持ちにさせる魅力を表す言葉。当社では、女性アーティストによる「カワイイ」をコンセプトにした作品を「KAWAII ART」と名付け、日本発のインテリアアートとして商品化することにしました。
「KAWAII ART」は、単に幼さや柔らかさを表現するだけでなく、日本人の美徳である「アリガトウ」の世界観を絵に込めて発信していきます。日本の「KAWAII」ものに惹かれる人たちが、こうしたメッセージ性のあるアートをインテリアに取り入れることで、心を和ませ暮らしをHAPPYにしてもらえればと考えています。

■「KAWAII ART」を世界へ紹介
「KAWAII ART」は、販売に先立って来たる7月4日からパリで開かれる日本文化の見本市「第14回ジャパン・エキスポ」でお披露目します。目的は「KAWAII」に関心を寄せる海外のコアなターゲット層にPRしていくことで、「ジャパン・エキスポ」は広報ネットワークも充実しているため、全世界に向けた情報発信ができ、口コミを広げられると考えたものです。
「ジャパン・エキスポ」では、外国人が好む「筆文字」「日本語」を取り入れた作品や、欧米で人気の「ロリータファッション」などをモチーフにした作品を、日本人アーティスト(当初は8名、うち1人はフランス在住)が制作し展示します。

販売は、海外向けから開始し、その後日本国内にも販路を拡大していきたいと考えています。海外販売に向けて、6月末から順次日本語、フランス語サイトをオープンする予定。英語サイトも準備中です。(フランスURL. http://www.kawaii-art.jp/fr/  日本URL. http://www.kawaii-art.jp/)
原画は販売せず、商品はキャンバス地の布に複製。額入りタイプとキャンバスタイプで商品展開し、販売価格帯はサイズによって1枚9,800円~38,000円の予定です。

■「KAWAII ART」今後の目標
「KAWAII ART」はネットショップによる通信販売で、欧米と国内を合わせて、年間1億円の売り上げを目標にしています。
また、他社の商品と「KAWAII ART」をコラボして新しいコンセプトの商品が生まれる可能性もあります。
安倍内閣が目指すクールジャパン戦略。しかし、中小企業でのクールジャパン活用の取り組みはこれまであまり例がありません。当社はごく小規模であり店舗も持ちませんが、ネットを活用することで海外とつながり、直接ビジネスすることが可能です。中小企業でもネット利用でクールジャパン戦略に貢献できるモデルケースになりたいと思っています。

■ハッピービジョンのご紹介
平成17年3月設立。現在は20代・30代の女性クリエーターとの協業により、アートを使った様々な商品を企画・販売しています。アーティストやWEB技術者がコラボレートして、ウエディング用のパネル(ウエルカムボード)など様々なオリジナル商品を開発しています。

■ハッピービジョン
会社概要
所在地:〒767-0032 香川県三豊市三野町下高瀬1255-3
代表者:安藤恵
資本金:300万円
業務内容:
・コンピューターソフトウェアの企画・開発・販売・保守業務
・インターネットのホームページの企画・販売・保守業務
・マーケティング及びコンサルタント業務
・服飾品及び服飾雑貨・日用品雑貨の販売

【ニュースリリース発表社&発表者】

有限会社ハッピービジョン
〒767-0032 香川県三豊市三野町下高瀬1255-3
安藤 恵
TEL: 0875-73-3281 / FAX: 0875-73-3282
E-mail: ando@happy-vision.co.jp
ホームページ: http://www.happy-vision.co.jp/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク