ニュースリリース

2013.07.02

果実のかたちのパッケージ、見た目も味も楽しめる フルーツリキュール5種類を全国発売

●菊水酒造株式会社

菊水酒造株式会社(高知県安芸市、社長/春田忠)は、高知県産のかんきつ類などを使ったフルーツリキュールを7月1日から、高知県内および県外の酒店・スーパー等で販売します。果物屋さんの店頭で売られる果実のような、ユニークなパッケージが特徴です。

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

フルーツリキュール5本

「フルーツリキュール」は、一昨年7月に、高知県産のかんきつ類(ゆず、文旦、みかん)を使って商品化、高知県内のお土産店や酒店などで限定販売してきました。
当初は高知のお土産品として企画したものですが、高級フルーツをイメージしたユニークなパッケージが目を引き、もらった人にも喜ばれるお酒であることから、県外でも発売してほしいとの声があったため、このほど「もも」と「りんご」の2種類を加え、計5種類を全国発売することになりました。
容量は180ml、価格は各600円(税込)

【フルーツリキュール ゆず】
アルコール度数:7度以上8度未満
原材料:ゆず(高知県産)、醸造アルコール、糖類
特徴:さわやかなゆずの香りと、ずっきりとした味わい

【フルーツリキュール ぶんたん】
アルコール度数:6度以上7度未満
原材料:ぶんたん(高知県産)、醸造アルコール、糖類
特徴:ぶんたん特有の風味と酸味が感じられるお酒

【フルーツリキュール みかん】
アルコール度数:6度以上7度未満
原材料:みかん(高知県産)、醸造アルコール、糖類、クエン酸、ビタミンC
特徴:ジューシーですっきりとした甘酸っぱさが特徴

【フルーツリキュール もも】
アルコール度数:6度以上7度未満
原材料:もも、醸造アルコール、糖類、クエン酸、香料
特徴:まろやかな桃の甘みとトロリとした口当たりが楽しめるお酒

【フルーツリキュール りんご】
アルコール度数:6度以上7度未満
原材料:りんご、醸造アルコール、糖類、クエン酸、ビタミンC
特徴:りんご果汁をたっぷりと使用、甘くてさらりとした飲み口が楽しめるお酒


■菊水酒造 会社概要
所在地/〒784-0004 高知県安芸市本町4丁目6-25
代表者/代表取締役社長 春田忠 資本金/4,500万円
主要商品/清酒:菊水・四万十川・深海酒・龍馬ほか
        焼酎:龍馬・空海・尊尊我無・一無尽 ほか
        その他のお酒:はちみつのお酒ミード、黒糖酒、
        ゼリーのお酒ゼリリッチ、ヨーグルトのお酒 ほか 

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:菊水酒造株式会社
担当者名:春田、松岡
TEL:0887‐35‐3501
FAX:0887‐35‐3503
E-mail:kikusui@tosa-kikusui.co.jp

【ニュースリリース発表社&発表者】

菊水酒造株式会社
〒784-0004 高知県安芸市本町4丁目6-25
春田
TEL: 0887-35-3501 / FAX: 0887-35-3503
E-mail: tosa-kikusui@gofield.com
ホームページ: http://www.tosa-kikusui.co.jp/

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク