スポットライト

2009.03.23

「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

●ビープレスワン編集部

公正な社会を実現するため市民の立場で独立した研究・政策提言・情報提供を行うNGO

このニュースリリースをtwitterでつぶやく

■「環境・持続社会」研究センター(JACSES)

◎目的
1992 年、ブラジルで開催された地球サミットを契機とし、持続可能で公正な社会を実現するため市民の立場で独立した
研究・政策提言・情報提供を行うNGO の構想が提起され設立。

◎活動内容
現在、次の2つのプログラムを中心に活動。
①持続可能な開発と援助:途上国の持続可能な開発の実現のため、援助政策及び開発プロジェクトの改善をはかる。
②持続可能な社会と税制・財政:国内の持続可能な生産消費形態の実現のため、政府資金(税制・財政)の改善をはかる。

更に、以下のプロジェクトを展開。
①くらしとグローバリゼーション
②環境容量
③地球サミットフォローアップ
④水の商品化・民営化
⑤地球温暖化防止と国際協力

◎ホームページ
http://www.jacses.org/index.html

キーワード検索

媒体(新聞社)リンク